YUGO

Author:YUGO
クリエイティブチーム
「HYWOD」のDirection担当。
1人のSNOWBOARDERとして
演出、撮影、編集を行う。


02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


最新コメント


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

湯沢トリップ


イワタケスタイルのムービーをアップして湯沢に向かってます。今回の旅はシンヤとユウヤと板原の4人。どんなトリップになるかな~。なにげに今年初の車泊トリップ!ビラボンアタックも楽しみです!

しかし雨降っとるなー


スポンサーサイト

鷲から白馬へ


三日間の高鷲クリニックが終わって白馬帰ってきました!まー雪かないこと!

岐阜では一ヶ所のストリートと、ビラパーの撮影が少しできて、あとは飲んでイミフでバタンキューでした。関係者の皆様ビラパーク参加の皆様おつかれさま&ありがとうございました!

帰りはシンヤ家で頂いた玄米を安曇野にて精米しているところです。みなさんの地域ではなんて言いますか?うちの田舎では親父がふむって言ってました!

ありがとう鷲ヶ岳!
ありがとうジェロ!
ありがとう溝畑家!

ビラパークわし


今週の土曜日に鷲ヶ岳いきまっせ。
ビラパークでハイウッドが集まります!!!

ラーメンまだやってるかな~


そして翌日のシンヤ。

今日の47は強風でゴンドラに揺られて30分。
ゲレンデに着いても風は止まず、すぐ退散して軽めのストリート行ってきました。

そして毎度のことながら、晴れた日は初夏のように暑い。どんどこ溶けるよ雪。

明日は雨っぽい。

今日は雨


今年最後になるであろう雪が今週降るみたいですが、今さら積もってもって感じの白馬です。久々の暖冬ですね。寒くなったり暑くなったりやから暖冬ではないのかなー。

やはり降り始めが早い年は雪が降りませんね。やな予感してましたが開き直ってストリートとパーク撮るぞっ。

あやしいスタイルで47の駐車場を走るタクミ。あしたパークで試そっと。

大仏再来


一年ぶりに訪れた新潟なのに白馬大仏!

数年前の災害から通行止めの峠道、廃墟になった白馬観光ホテル、相変わらずシュールな光景でした。

元警察犬のドーラちゃんと大仏。

パラレルヤナバ


昔ヤナバの隣にはビレッジというペンション街とゲレンデ、ヤナバと繋ぐリフトなんかあったりして、お客さんもそこそこ居たんですよね。入り口付近のくんくんっていうレストランにはデカチキンなんかが有名やったり。
今はリフトも無くなり、コースにも沢山木が生えてます。ペンションは半々くらいでのこっていて、昔遊びにいったアルファベットも営業しているようで嬉しかった~。

そんなビレッジのさらに隣にあったという、パラレルヤナバ。

ゲレンデ下部から上部を見上げます。
続きはまたココバナで。


先週の十勝岳


当てるのが難しいとされている十勝岳のなまら一日。以前のブログで書いたかるーいパウダーの斜面をチェックするケイジと、ピークを眺めるマナブとシゲ。

他のフィルムクルーや雪山登山の人、写真撮る人達も沢山いて賑わっていました!

下山後は恒例の「豚さがり」を食べみんな満足。ああ富良野にもどりたい。

富良野カレー


唯我独尊でオリジナルソーセージカレー!

どう見ても山奥やろ!という建物やのに富良野の超駅前にあるカレー屋さん。

個性的すぎる店内とメニューはもはや名物です。しかもここはスープ(ルー)おかわりが自由。お皿をもってカウンターで合言葉を言うと、何度でも足してくれるといううれしいサービスをうけられるのです。

その合言葉は富良野だけに「るーるるるー」

まずマナブがるーるるるー。
次にケイジがるーるるるーるーるるるー
そして僕がるーるるるー

最後に翔ちゃんがるーるるるー…
カレー皿を持ってカウンターの前で立ちながら、真面目な感じの翔ちゃんに少し笑ってしまった富良野ランチでした。


富良野いった人は是非。

ほうづきのテッカ


仲良しテッカは一年に一度だけ会いにゆく関係ですが、いつも尻尾振って飛び付いてくるかわいいやつです。

ほうづきのマスターと一緒に羊蹄に登ったりしてるのでまだまだ元気そうやけど、すこしづつ白髪出てきたね!!

すごいコシのうどんはめちゃ美味しいし、鳥天もどんぶりにするスタイルで最高です。

ケイジと俺はいつも「うめしそうどん&鳥天丼」です!

白馬にモドリス


TOYOTA以降、二週間の道内トリップを経て、今フェリーで白馬に戻っています。シゲは白馬での再開を約束し、大洗経由のため一足先に富良野で別れました。

海上は穏やかで光も指し、それぞれがのんびりと過ごせています。みんな二週間おつかれさま!今回のトリップ、間違いなく今までて一番良かった。ニセコのみんな、いつ行っても暖かく出迎えてくれて本当に感謝してます。ヒロ、タクマ、ゆかり、シンゴ、ケン、カツヤくん、ふみちゃん、ういろう、チビコ、ビッケ、そして旭川で合流したカメラマンのケイくん、家を貸してくれたマオト、みんなありがと~!

ケイジ、マナブ、しょうちゃん、シゲみんなお疲れさま!ユーキ、タツキ、ケイタ、他のみんなもまた撮影しよーね!

富良野のシゲ


北海道最終日の今日はみんなでたのしく富良野スキー場をすべりましたとさ!

コース長くて地形も豊富、なにより人が少ない!! 吹雪でガスってたけどライトパウダーとツリーに助けられながら、最高のラストデイでしめられました。

最高の笑顔で駐車場に戻ってきた本日のガイドしげとまなぶ。サンクス。


さて苫小牧に向かいます~

今日のシゲ


市内から車で2時間。

五時半出発の時は真っ暗で曇っていて雪かちらついていたものの、到着のタイミングでめちゃ快晴!しかも超パウダー。今回のトリップで5度目のなまら一日でした。

ポイント到着直後に晴れ間が見え始めてテンションが上がるシゲ。この後パウダーラインを気持ち良さそうに滑っていました。お父さんシゲは毎日元気にやってます!!

明日がラスト北海道!

今日もわや一日


前日に天候を読みながら動きまくった北海道はこれで4回目の快晴パウダー。

平均睡眠5時間で毎日の帰りの運転が眠すぎて大変です。よい天気と雪に感謝!あと二日がんばるぞー

旭岳とシゲ

埋まる


昨日は今までよりいっそう、雪屁もクリフもとても危険なものだと再確認しました。

この前雪崩に巻き込まれた僕よりも、見ている方が衝撃的だということ、そう遭遇することはないですが…


巨大雪というか、氷の固まりの下敷きなってるシゲ。自力ではビクともせず、シャベルで削りながら掘り出しました。胸の辺りまで埋没していたけど、あと50cmずれてたらと思うとゾッとします。

これからは目を離さず、迷子にならないように見張るからねシゲ!!

二人カメラマン!


藤田カメラマンと阪西カメラマンです。

ライダーはコイケさん。
連続マッシュでベストショットを競っています。さてて軍配は…

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。